国際線利用(韓国→日本)時の隔離手続きについて|2021年11月基準

COVID-19

アンニョンハセヨ。

韓国在住4年目のたかみです。

日本にきて、6日が経ちました〜^^

いいですね、日本♡

先日、久しぶりに国際線を利用しましたが、

コロナの影響で隔離手続きが追加されてましたよ〜!

なので、

今回は、空港で行ったときの隔離手続きについて書いていきます。

レッツゴ〜。

【韓国在住者】韓国から日本へ一時帰国する手続き|2021年11月基準

国際線利用(韓国→日本)時の隔離手続きについて

先日、韓国から日本に行くため国際線を利用しました。

コロナの影響で、
国際線を利用するのも手続きだらけでしたよ!

まあ、難しいことはないのですが面倒臭いですよねwww

下記のとおりです。

その1:仁川空港でのチェックイン時

仁川空港には、出発の2時間前に到着しました。

3つのアプリをダウンロード

チェックインするため列に並ぼうとすると、

スタッフが来て下記のアプリ3つをダウンロードするように言われました。

この3つのアプリは、日本到着してスタッフから案内を受けます。

スマホで質問表に回答

また、チェックインの時は、

カウンターでコロナウイルス感染対策質問表(上の写真)というQRコードを見せられるので

かざしてスマホで質問回答します。

これは日本到着までに終われせればいいです。(所要時間:約7分)

回答が完了すると、下記のようにQRコードが出てきます。

※ このQRコードは必ず画面保存しておくこと!!!

閉じると再表示できないので。

この回答QRコードは、日本到着して提示を求められます。

その2:飛行機の中

飛行機に乗ると、上記の用紙が配られます。

チェック形式で回答しサインをします。

この回答した用紙も、日本到着して提示を求められます。

その3:日本到着後

日本に到着してから、書類の確認・PCR検査が待ってます。

到着から空港を出るまで、約1時間30分かかりました〜

回答書類を提出

日本に到着して飛行機から出ると、

コロナ防護服を着ているスタッフがたくさんいる場所に案内されます。

そこで、飛行機の中で書いた書類とスマホで回答したQRコードを提示します。

書類を確認される場所は数カ所あり、一回で終わりません。

PCR検査

書類確認が終わると、PCR検査です!

てか、ラインまで唾液を出すのが大変ですね(笑)

検査が終わると待機する場所に案内されます。

そこで、
結果が出た人から番号を呼ばれて出ていきます。

日本のPCR検査は唾液でするのでいいですね〜!
韓国は鼻の奥に綿棒突っ込むので、めちゃくちゃ痛いんですよ💦

隔離アプリの使い方案内を受ける

PCR検査の陰性案内を受けた後は、隔離アプリの案内を受けます。
※ この隔離アプリは、仁川空港でダウンロードした3つのアプリです。


2週間の隔離中に連絡があった場合どのように対応するのかとかですね!

分かりやすく教えてくれます^^

ここまで終わったら、入国審査&委託荷物を受け取って空港を出ます^^

2週間隔離の状況

現在は、隔離中です。

毎日、健康報告や位置情報報告・AIとテレビ電話をしてます(笑)


いつくるか分からないので、常にスマホは隣にある状態ですwww

【コロナ】帰国後の自宅隔離は緩い|2021年11月
現在、隔離9日目です。日本の隔離は緩いですね〜。隔離内容がどんなものかご覧あれ。

まとめ

いかがでしょうか。

こんな感じで手続きするんだ〜って感じだと思います。

ま、
案内を受けた通りすれば、難しいことは何もないですけどね。

さらば。

【韓国在住者】韓国から日本へ一時帰国する手続き|2021年11月基準
日本への一時帰国には2つの手続きが必須となります。①再入国許可申請②PCR検査陰性証明取得。それぞれ詳しく解説します。

コメント