【韓国在住者必見】韓国生活って楽しい?辛い?|ストレス発散方法も紹介

韓国生活

アンニョンハセヨ〜。

韓国在住3年目のたかみです。

今日は、お隣の国『韓国』での生活は

楽しい?それとも辛い?について書いていこうと思います!

でわでわ、

レッツゴー

韓国生活って楽しい?辛い?


わたしは、韓国生活を楽しんでます。

楽しむまでも、たくさんの努力が必要でした(笑)

なんたって、

文化習慣も違う韓国ですからね〜

家族がいない韓国での生活は、孤独なものですよ。

韓国はストレス社会

まず知っておくべきことは、

韓国はストレス社会だと言うこと。

その理由は下記のとおり。

・超比較社会
・ひと目を気にする


そう、旅行や留学だけでは見えなかった韓国の本当の姿。

わたしは、韓国に移住する前は日本にある韓国企業で働いていました。
(社員はほぼ韓国人です。)

その時、『日本とは違うな、不思議だな』と感じたのをすごく覚えています。

韓国は、超比較社会


韓国=比較社会

韓国は、日本よりも学歴社会です。

そこから芽生えてくるのか分かりませんが、

小さなことまで他人と比較をしようとします。

まず、一番感じたのが他人に関心がありすぎます。
(もちろん、そうじゃない人もいるけど、多いです。)

初対面でもほぼ聞いてくる質問がこちら👇

① 両親が何をしている人(仕事など)なのか聞く
→ どんな家庭で育ったのか。お金があるのか。
② どこに住んでるか聞く
→ 韓国は住んでる地域でその人の生活基準が良いか悪いかを判断する。


日本だと、親が何をしてる人かって気にならないし、親しくなければ聞きませんよね?

わたしは、仲のいい友達の親が何の仕事をしているのか知らないし、興味もないです(笑)

だけど、

韓国では、すごく気になる部分のようです。

面接でも聞かれます。

履歴書にも家族の事まで記載する部分があるくらいです。
(最近は少しずつ無くなってきてるようですが、)

このように親がどんな人物なのかを知って、

その人自体を判断しようとする部分があるのです。

しっかり育ててくれた親を
勝手に判断基準にするのは良くないですね・・・( ̄▽ ̄)


これは本当に息苦しいですねwww

韓国は、ひと目を気にする


意外とひと目を気にする人が多い気がします。

自分がどう思われてるのか気になるようです。

これは、日本人ももちろんある気持ちですが、

韓国ではその気持ちのレベルがもっと大きいです。

その気持ちが大きい分、

会社や家族間の集まりでも

良く見せようと必死になったりしてしまいます。

日頃からこのようにひと目を気にしながら生きているから、

無意識比較感情が生まれてくるんだと思います。

自分は自分、

人は人


で堂々と気楽に生きるのが大切です^^

韓国生活を充実に過ごす方法


やっぱり、結婚とか駐在妻として韓国に住むとです!

またカルチャーショックも多々あります。

とりあえず、

下記の3つをおすすめします。

その1:韓国語の習得


韓国に住むのであれば、韓国語は習得しましょう。

日常会話(中級レベル)くらいは、必ず習得しましょう。


言葉ができない=不安いっぱい

になっちゃいます。

「今、韓国で生活してるけど韓国語ができない」って人も、

今から勉強すれば全く問題ないですよ^^

少しずつでも会話ができるようになると、自信にもつながります。

語学堂や塾に行くお金が厳しいって人は、
外国人のための文化センターに行くといいですよ!
無料で韓国語の授業を受けることができます^^

その2:仕事 or 趣味活動をしよう


わたしは、韓国に住み始めて6ヶ月後に就職しました。

就職が決まるまでの6ヶ月間は本当に暇で、

何をするにも旦那のお金に頼るしかない自分がストレスでしたね。

わたしの性格上、旦那がいないと何も出来ないという状況は、結構なストレスになります。

なので、

韓国で生活する場合は、アルバイトでも良いのでした方がいいです。

アルバイトも就職も難しいという場合は、趣味✨を見つけましょお^^

外国人のための文化センターでは、無料で韓国語の授業を受けることができるし、ヨガも出来ます。

就職サポートもうける事ができるようなので、色々と調べて行動しましょう。

その3:韓国では、自分の意見をしっかり言おう


思ったことは、なるべく口にするように努力しましょう。

日本人は『人に迷惑かけない・自分よりも他人の気持ちを優先する』ことが美徳とされます。

そのせいで、自己主張が弱く

韓国人からしたら’’何を考えてるか分からない’’と誤解が生じることもあります。

言わなくても分かるだろうは、日本では通じても韓国では通じません。

しっかり言葉にしましょう。

嫌なことは『嫌』
要望があれば『〜して欲しいな』


良い関係を築くためには、自分の意見を言葉にすることです。

自分の気持ちを伝えることは、全く悪いことではありません。

ストレス発散方法の紹介


ストレスを感じることって誰にでもあります。

自分なりにストレスを感じた時の対処法を事前にリスト化するのも良いと思いますよ。

わたしがおすすめするストレス発散方法は、下記のとおり。

ストレス発散方法1:図書館へいく


韓国は、図書館が多いです。

静かな場所でゆっくり本を読んだり、パソコン作業をしてみてください。

落ち着くし、楽しいですよ〜。

わたしは、就職活動を図書館で一生懸命してました(笑)

お家から1番近い図書館を探してみてください^^

ストレス発散方法2:散歩 or 山登りをする


韓国の公園って、綺麗✨に整備されてるので、運動したり散歩する人がたくさんいます。

わたしは、よく家の近くの公園を散歩してますよ^^

紅葉の時期とか、とっても綺麗で気分が良くなります。

あと、登山もストレス解消法の一つです。

韓国のおばちゃま、おじちゃまはめっちゃ登山大好きですよ〜。

仁王山(イナンサン)↓は、景福宮駅から1時間で登れちゃうのでおすすめです♡

ストレス発散方法3:習い事をする


毎日、暇だという人は習い事がおすすめですよ〜。

わたしは、ピラテスに通ってます!
(メタボ防止&姿勢を良くするため)

韓国語が出来ない人は、すぐに文化センターで韓国語学習の申請をしましょう。

すべて、無料で韓国語が学べます。

友達もできますよ〜♡

ここから申請できます。
https://koreanculture.jp/

まとめ

いかがでしょうか?

韓国は近い国だけど、

日本とは文化も習慣も違うので、韓国生活する中でストレスは付きものです。

自分の行動次第で、ストレスを減らし毎日を充実に過ごすことができるので、

色々調べて行動してみてください^^

すべては行動ですよ〜!

行動なければ、今の状況は変わりません。

せっかくの人生、毎日楽しみましょう!

さらば。

コメント