【慶尚北道・慶州】大陵苑(대릉원)|最大規模をほこる新羅時代の古墳公園

観光スポット

こんにちは。

韓国在住4年目のたかみです。

慶尚北道・慶州(キョンジュ)に大きな古墳公園があるんですよ!

古墳好きの方は、韓国の古墳も見にいかなきゃですよ^^

ご覧あれ。

最大規模をほこる新羅時代の古墳公園

大陵苑は、23基の新羅時代の古墳(墓)が集まっている古墳公園です。

その中でも『天馬塚(チョンマチョン)』は、観光客に古墳の内部を公開しているので有名です。

大陵苑(天馬塚) / 대릉원(천마총)

入場料を支払って入ります〜^^

この日は少し曇ってたんですが、

天気が良ければ最高だろうなっと思いました!

たくさんの古墳が並んでましたよ〜

ここで一番有名なのは、天馬塚(チョンマチョン)です!

唯一、古墳の内部が公開されているのです!

公園内にある木がなんかすごく長いwww

入場料の詳細

アクセス

カカオマップ参照

西慶州(ソキョンジュ)駅からタクシーで約17分(料金 約8,200ウォン(約820円))

大陵苑の基本情報

大陵苑(天馬塚)|대릉원(천마총)

住所:慶尚北道 慶州市 鶏林路 9

(경상북도 경주시 계림로 9)

アクセス:西慶州(ソキョンジュ)駅からタクシーで約17分

営業時間:9:00~22:00

料金:大人)3,000ウォン

まとめ

いかがでしょうか。

慶州旅行では歴史も学べる良い機会ですね^^

わたしは勉強が苦手なので、見て楽しむくらいで終わっちゃいましたが(笑)

みなさんも、ぜひ大陵苑に行ってみてください♡

さらば。

コメント