【慶尚北道・慶州】夜景!散歩しながらライトアップを楽しんだ♪|東宮と月池(雁鴨池)

観光スポット

アンニョ〜ン。

韓国在住5年目のたかみです。

今回は、慶州の夜景スポット「東宮と月池(雁鴨池)」を紹介しま〜す♡

慶州高速バスターミナルからタクシーで約10分です。


ここは、夜のライトアップが幻想的✨だと有名な観光地ですよ^^

本来は、新羅時代の王子たちが住んでいた宮殿跡の一つで

国の慶事がある時や、貴重なお客様を迎える時に宴会を開く場所だったそうです。

それと、大きな月池 ※別名「雁鴨池(アナッチ)」という池は、

むか〜し貴族たちが船を浮かべて‘‘池に浮かぶ月🌕’’を楽しんでいたと伝えられています。

ご覧あれい。

慶州のおすすめ夜景スポット「東宮と月池(동궁과 월지)」


暗くなる一歩手前くらいに行くといいですよ〜♪

わたしたちは、皇理団(ファンニダン)キル → 瞻星台(チョムソンデ)を観光したあと

ここまで歩いていきましたっ!

チケットを買って、レッツゴー

入場料:大人3,000ウォン(約300円)


中に入ってすぐ左側には、お土産売り場&トイレ


右側には、映像館&授乳室があります。


ってことで、映像館に入りまーす。

ジャン

「東宮と月池(동궁과 월지)」の説明を、多言語で観ることができますよ〜♪


歴史は頭に入らないので・・

即出ちゃいました(笑)

少し暗くなってきたので、散策スタート♡


まっすぐ進むと

新羅王宮の別宮「東宮」の跡地があります。

現在は、3つの建物が復元されてる感じですね〜!

一つ目入りましょ^^


靴履いたまま上がっていいです。

ライトアップされてる〜


このアングル↑で、みんな写真撮ってた♡

奥に見える池が月池 ※別名「雁鴨池(アナッチ)」ですね♪

「雁鴨池(アナッチ)」と呼ばれる由来は、
新羅滅亡後に、廃墟となった池に雁や鴨が住みついたからだそうです^^


二つ目の建物へ。


ライトアップが素敵だわ〜♡

どんどん暗くなってきて、さらに幻想的な雰囲気になってきた!

ジャンッ


これ、ベストショット!

まー写真よりも、実際に見たほうが素敵ですけどね。

せっかくなので、奥まで行きました^^


カップル・家族が多かったですよ〜


みんな、ここで写真を撮ろうと列並んでた(笑)

「東宮と月池(동궁과 월지)」へのアクセス

Naver地図参照


≫ Googleマップを見る

タクシーでの行き方


・慶州高速バスターミナルからタクシーで約10分_3.9Km(タクシー料金:約5,000ウォン(約500円))

・新慶州駅からタクシーで約20分_15Km(タクシー料金:約18,000ウォン(約1,800円))

バスでの行き方


慶州高速バスターミナルからバスで約13分です。

慶州高速バスターミナルから歩いて2分(102m)ほど行くとバス停「高速バス・市外バスターミナル(고속버스, 시외버스터미널)」があるので乗車(約10分)。バス停「東宮と月池(동궁과 월지)」で下車。

※ 乗車するバス番号(600番, 711番, 604番)


新慶州駅からバスで約31分です。

新慶州駅から歩いて1分(34m)ほど行くとバス停「新慶州駅(신경주역)」があるので乗車(約30分)。バス停「東宮と月池(동궁과 월지)」で下車。

※ 乗車するバス番号(700番, 711番)

東宮と月池(雁鴨池)の基本情報

東宮と月池(雁鴨池)|동궁과 월지(안압지)

住所:慶尚北道 慶州市 仁旺洞 517
( 경상북도 경주시 인왕동 517 )

アクセス:① 慶州高速バスターミナルからタクシーで10分
②新慶州駅からタクシーで約20分

営業時間:9:00~22:00 ※最終受付21:00

休業日:年中無休

電話番号:054-772-4041

入場料

まとめ

いかがでしょ〜か。

ライトアップされてて、とーても綺麗でした^^

慶州で夜のお散歩を楽しむなら、「東宮と月池(雁鴨池)」ですよ♡

みんなも是非、行ってみてね〜!

さらば。

コメント