【慶尚北道・慶州】慶州民俗工芸村(경주민속공예촌)|新羅の芸術に触れよう

観光スポット

アンニョンハセヨ〜

韓国在住4年目のたかみです。

今回は陶芸観光ですよ〜

慶州(キョンジュ)といえば、新羅時代の歴史や文化が今でも存在する都市なんです。

『慶州民俗工芸村』には新羅の芸術品が展示・販売されています。

陶芸体験もできるのです〜

ご覧あれ。

※ 前回紹介した「チュオゲタルトンネ」のすぐ隣にあります。

新羅の芸術に触れよう

『慶州民俗工芸村』は、大切にするべき先祖の伝統工芸技術を受け継ぐために建てられた工芸村です。

ここでは、金属、木工芸、陶磁器、水晶、刺繍、韓服、竹工芸など伝統ある新羅の芸術品が展示・販売されています。

慶州民俗工芸村 / 경주민속공예촌

40軒ほどのお店が並んでました〜

慶州はやっぱり瓦屋根ですね〜

お店の中はこんなかんじ^^

かわいい器やコップなどたくさんありました♡

お香とか小さな花瓶も!

お香はよく焚くので買いました^^

わたしは今回行けませんでしたが、

新羅歴史科学館もあるので歴史を学ぶのも良いですよ〜

陶芸体験もできる

陶芸体験もできるんですよ〜

カップルでものづくりなどすると仲が深まるかもですよ♡

アクセス

西慶州(ソキョンジュ)駅からタクシーで約30分(料金 約22,200ウォン(約2,220円)

慶州民俗工芸村の基本情報

慶州民俗工芸村|경주민속공예촌

住所:慶尚北道 慶州市 鰕洞 201-18, 一帯

(경상북도 경주시 하동 201-18, 일대)

アクセス:西慶州(ソキョンジュ)駅からタクシーで約30分

営業時間:9:00~18:00

TEL:054−746−7270

まとめ

いかがでしょうか。

韓国で陶芸体験をするのも楽しそうでしょ?

おしゃれな器などもたっくさんあったので、

ぜひ、みなさんも行ってみてください^^

さらば。

コメント